利用規約

  • 第1章 総則

    本ご利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社アルバイトタイムス(以下「当社といいます。」が運営する「Design me(デザインミー)ウェルネスマーケット」(理由の如何を問わずサービスの名称または内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます)(以下「本サービス」といいます。)の利用に関する条件について定めたものです。本サービスの利用者は本規約に従って利用するものとし、本サービスの利用により、本規約に同意したものとみなされます。
  • 第1条(定義)

    1. 本規約において、以下の用語はそれぞれ次の意味で使用します。
    (1) 「サービス利用契約」:本規約を契約条件として当社と会員並びにプロの間で締結される、本サービスの利用契約
    (2)「当社ウェブサイト」:そのドメインが「https://design-me.shop」である、当社が運営するウェブサイト(理由の如何を問わず、当社のウェブサイトのドメインまたは内容が変更された場合は、当該変更後のウェブサイトを含みます。)
    (3)「利用者」:(4) に定める会員と(5) に定めるプロを総称した、本サービスを利用するすべての方
    (4)「会員」:第3条(会員登録)に基づいて本サービスの利用者としての登録がなされた個人または法人およびその他の団体
    (5)「プロ」:本サービスを通じてサービスを出品する個人または法人およびその他の団体
    (6)「プロ登録」:当社が定める規約に同意の上、当社が定める方法でプロとして登録がなされること
    (7)「出品」:本サービスを利用するために、サービスの内容の詳細情報等をプロが当社ウェブサイトにおいて公開し、本サービスを利用すること
    (8)「プロ著作物等」:プロが当社ウェブサイトにおいて公開した写真、エッセイ、記事等の著作物、会員からの質問等に対する回答、プロの実績や提供サービス等に関する情報等(プロが第三者の許諾を得て使用する著作物等を含みます。)
    (9)「サービス」:本サービスにおいて、プロが、サービス提供契約に基づき、会員に対して提供する商品および一切の役務(デジタルデータで表現された文章、音楽、画像、映像、データベース又はそれらを組み合わせた情報の集合体の作成、電話相談等、プロが会員から委託された事務処理又は請け負った業務)
    (10)「コミュニティ」:本サービスのうち、プロが当社の運営するプラットフォーム及びアプリケーションにおいて開設する、当該プロと会員、又は会員同士においてオンライン上でコミュニケーションを行うことができる場所
    (11)「知的財産権」:著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)
    2. 前項に定める用語以外の用語については、本規約の各条項において、必要に応じて適宜定義をするものとします。
  • 第2条 (本サービスの内容)

    1. 当社が提供する本サービスの内容は次のとおりとします。
    (1)当社が当社ウェブサイトにおいて提供する登録・検索・コミュニケーション機能等の仕組みを介して、プロがサービスを会員に販売(商品の販売または有償でのサービス提供を意味します。)し、会員がこれを購入する(商品の購入または有償でサービス提供を受けることを意味します。)環境を設定及び提供するサービス。
    (2)当社ウェブサイトにおいて成立したサービス提供契約に係る代金の引渡しに用いる決済手段を提供することを目的としたサービス。
    (3)当社が運営するプラットフォーム及びアプリケーションを通じて、情報を発信するオーナーと会員、又は会員同士においてコミュニケーションを行うことができる会員制のコミュニケーションサービス。
    (4)その他、当社が随時提供を開始するサービス
    2. 本サービスにおける会員の利用内容は次のとおりとします。
    (1)プロが提供するサービスの利用及び購入
    (2)プロが開設したコミュニティへの利用申込み
    (3)その他当社が随時提供を開始するもの
    3. 本サービスにおけるプロの利用内容は次のとおりとします。
    (1)サービスの出品及び販売
    (2)コミュニティの開設・運営
    (3)その他当社が随時提供を開始するもの
  • 第2章 会員に関する規約

  • 第3条(会員登録)

    1. 会員として本サービスの利用を希望する者(以下「会員登録希望者」といいます。)は、当社の定める一定の情報(以下「登録事項」といいます。)を当社の定める方法で当社に提供することにより、当社に対し、会員サービスの利用の登録を申請することができます。
    2. 登録の申請は、本サービスを利用する個人、法人又はその他の団体自身が行うものとし、真実、正確かつ最新の情報を当社に提供するものとします。
    3. 会員は、本規約および当社が別途定める「プライバシーポリシー」を確認の上、会員登録を行います。会員は、登録完了の時点で「プライバシーポリシー」を含む本規約(以下「本規約等」といいます)の内容の全てを承諾したものとみなされます。不承諾の意思表示は会員登録を行わなかったことでのみ認められるものとします。
    4. 当社は、会員登録希望者の登録の可否を判断し、当社が登録を認める場合にはその旨を会員登録希望者に通知します。会員登録希望者の会員としての登録は、当社が本項の通知を行ったことをもって完了したものとします。
    5. 前項に定める登録の完了時に、サービス利用契約が会員登録希望者と当社の間に成立し、会員登録希望者は会員として本サービスを本規約に従い利用することができるようになります。
    6. 当社は、第1項に基づき登録を申請した者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、当該登録を拒否することができるものとします。
    (1)本規約に過去に違反し、又は違反するおそれがあると当社が判断した場合
    (2)当社に提供された登録情報の全部又は一部につき虚偽、誤記、記載漏れがあった場合
    (3)過去に本サービスの会員登録取消処分を受けたことがある場合
    (4)未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合
    (5)所属する企業又は業界団体の内部規則等に違反し、当該企業又は業界団体から何らかの処分を受けたことがある場合
    (6)本サービスとは別の当社が提供するサービスの利用規約等に違反した場合
    (7)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味する。以下同様とします。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合
    (8)その他、当社が会員登録を適当でないと判断した場合
  • 第4条 (登録情報の変更)

    1. 会員は、登録情報に変更があった場合は、遅滞なく、会員用の管理画面を介して当該変更事項を登録するものとします。また、管理画面にて変更できない項目については当社に変更のための連絡をするものとします。
  • 第3章 利用者に関する規約(会員・プロ共通規約)

     
  • 第5条 (本サービスの利用)

    1. 本サービスの利用は、利用者自身が行うものとし、本サービスの利用に際し、利用者は、真実、正確かつ最新の情報を提供するものとします。
    2. 利用者は本サービスを通じて利用者が発信する情報につき、一切の責任を負うものとし、当社に何らの迷惑又は損害を与えないものとします。
    3. 利用者が未成年、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかである場合、本サービスの利用につき、個別の取引にかかる申込を行う際は、必ず事前に親権者その他の法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得るものとします。また、当社又はサービスの提供業務を履行するプロより当該同意等につき改めて確認が入る場合があり、利用者はこれに回答するものとします。
  • 第6条(パスワードおよび会員IDの管理)

    1. 利用者は、善良なる管理者の注意をもって、本サービスを利用する際の会員名及びパスワードを利用及び管理するものとします。
    2. 利用者は、会員名及びパスワードの第三者への使用許諾、貸与、譲渡、売買、名義変更、質権の設定その他の担保に供する等の行為を行ってはならないものとします。
    3. 利用者名及びパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等により被った損害は会員が負担するものとし、当社は、当社の責めに帰すべき事由がある場合を除き、かかる利用者の損害から一切免責されるものとします。
    4. 利用者は、会員名及びパスワードの紛失、盗用並びに第三者による使用の事実又はそのおそれがある事実を発見した場合、直ちにその旨を当社に通知し、当社からの指示に従うものとします。
    5. 利用者は、会員名及びパスワードが不明となった場合、問合せ画面等を介して問合せを行うものとし、当社は、当社が定める手段により会員に対し必要な通知を行うものとします。
  • 第7条 (利用停止)

    1. 利用者は、本サービスを利用するにあたり、本規約の定めを遵守するものとします。また、当社は、利用者の行為がこれに違反する場合には、違反事由の内容に応じ、当該利用者に事前に通知することなく、本サービスの利用停止、取引の中止措置などを講じることができるものとします。
    2. 当社は、当社の責めに帰すべき事由がある場合を除き、前項に定める利用停止、取引の中止措置などにより会員に生じた損害から、一切免責されるものとします。
ページ先頭へ戻る
読み込み中です