利用規約

  • 第2章 会員に関する規約

  • 第3条(会員登録)

    1. 会員として本サービスの利用を希望する者(以下「会員登録希望者」といいます。)は、当社の定める一定の情報(以下「登録事項」といいます。)を当社の定める方法で当社に提供することにより、当社に対し、会員サービスの利用の登録を申請することができます。
    2. 登録の申請は、本サービスを利用する個人、法人又はその他の団体自身が行うものとし、真実、正確かつ最新の情報を当社に提供するものとします。
    3. 会員は、本規約および当社が別途定める「プライバシーポリシー」を確認の上、会員登録を行います。会員は、登録完了の時点で「プライバシーポリシー」を含む本規約(以下「本規約等」といいます)の内容の全てを承諾したものとみなされます。不承諾の意思表示は会員登録を行わなかったことでのみ認められるものとします。
    4. 当社は、会員登録希望者の登録の可否を判断し、当社が登録を認める場合にはその旨を会員登録希望者に通知します。会員登録希望者の会員としての登録は、当社が本項の通知を行ったことをもって完了したものとします。
    5. 前項に定める登録の完了時に、サービス利用契約が会員登録希望者と当社の間に成立し、会員登録希望者は会員として本サービスを本規約に従い利用することができるようになります。
    6. 当社は、第1項に基づき登録を申請した者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、当該登録を拒否することができるものとします。
    (1)本規約に過去に違反し、又は違反するおそれがあると当社が判断した場合
    (2)当社に提供された登録情報の全部又は一部につき虚偽、誤記、記載漏れがあった場合
    (3)過去に本サービスの会員登録取消処分を受けたことがある場合
    (4)未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合
    (5)所属する企業又は業界団体の内部規則等に違反し、当該企業又は業界団体から何らかの処分を受けたことがある場合
    (6)本サービスとは別の当社が提供するサービスの利用規約等に違反した場合
    (7)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味する。以下同様とします。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合
    (8)その他、当社が会員登録を適当でないと判断した場合
  • 第4条 (登録情報の変更)

    1. 会員は、登録情報に変更があった場合は、遅滞なく、会員用の管理画面を介して当該変更事項を登録するものとします。また、管理画面にて変更できない項目については当社に変更のための連絡をするものとします。
ページ先頭へ戻る
読み込み中です